−ボディステップってなに?−



ステップ台の昇降運動が基本となる、フルボディカーディオワークアウトです。
特にヒップや太ももの引き締めに効果があります。

BODYSTEPアスレチッククラスでは、基本のステップに加え、
バーピー、プッシュアップ、そしてプレートを用いたトレーニングで上半身を鍛えます。
より速いステップでリズムを楽しみたい方にはBODYSTEPクラシックがおすすめです。
どちらもワークアウトを安全に実行できるよう様々なオプションが用意されています。

陽気で親しみやすいインストラクターがあなたを支えてくれます。
爽快なヒットチャート音楽にのって、個々のトレーニングレベルに合わせて楽しみましょう。
最大620カロリーまで燃焼でき、ワクワクした気持ちと満足感で一杯になるはずです。





フォーマット(構成)
トラック順
主な内容
1 ウォームアップ1
シンプルでエアロビックな動きで身体を温める。
2 ウォームアップ2
ステップ台に慣れ、正しいステップ動作を身に付ける。
3 ピーク1
力強い腕の動きが入った競技的なステップ。
4 ミックスストレングス
パワフルでダイナミックな横移動で心肺機能を向上させる。
5 ピーク2
△※
心肺機能のリカバリーと下半身の調整と引き締め。
6 コンディショニング1
心肺機能のリカバリーと上半身と下半身・腹筋のコンディショニング。
7 パーティステップ
×
△※
曲と動きを楽しむボディステップならではのトラック。
8 アスレチックサーキット
△※
△※
9 ピーク3
×
運動強度と心拍数を最高にする最終トラック。
10 コンディショニング2
×
心肺機能のリカバリーと上半身と下半身・腹筋のコンディショニング。
11 クールダウン・ストレッチ
×
×
使った筋肉をストレッチしていく。

※1つのリリースでの30分、45分のクラスフォーマットは、上記のフォーマットと異なる場合がございます。